HOME>アーカイブ>15歳以上で応募可能なおすすめの養成所を紹介
女性

知っておきたい学校と養成所の違いとは

声優を目指す高校生が目指す場所には3種類あります。一つは専門学校、もう一つが民間企業が経営するスクール、そして声優プロダクションが組織する声優養成所です。もちろんそれぞれ特徴がありますが、おすすめなのは15歳から応募できる養成所です。最大の特徴は声優プロダクションが直営または提携している学校であり、事務所に所属して活動できる道筋ができている点でしょう。そもそもプロダクションの目的は、自社で新人声優を育ててデビューさせることです。言ってみればプロダクションの門下生ですので、入るときにも一定のハードルはあります。また、入れたからと言って全員デビューできる保障はありませんし、入所期間中にオーディションを受けたり審査を受けたりしてクリアしつづけるスキルも必要です。厳しい世界ではありますが、それだけにデビューのチャンスがとても多いのが大きな魅力です。

才能を開花させてスピードデビューも

声優養成所は週1~3回程度のレッスンが受けられるコースが多いですが、即戦力となる実践的な勉強ができます。短時間で集中して学べるので、高校との両立も十分に可能です。専門学校より学費が圧倒的に安いのも魅力で、実力を発揮できれば現役高校生でもデビューを果たせます。ただ先ほど書いたように養成所では毎日が厳しいオーディションですので、才能を開花させるためには努力も欠かせません。授業はプロの声優や監督、脚本家などが行うこともあり、生の声を聴きながら学ぶことができます。実際にこうした授業の中で才能を見出され、あっという間にデビューを果たした人もいますので、誰にでも入所してすぐに声優になれる可能性があると言えるでしょう。もちろん、プロダクションマネジャーも発掘のため定期的に養成所を訪問していますので、才能をアピールするチャンスは無数にあります。

広告募集中